2010-03-17

われ関せずの名古屋人?

名鉄もいよいよIC乗車券を導入するようだ。昨日の新聞に出ていたこれまで積極的でなかった理由に「導入したから集客力がアップするわけではない」といったことが書いてあった。全国的な流れに逆らってでも金を掛けた分だけ見返りがあるかわかるまで手を出さない辺りがさすが名古屋人。その名鉄もさすがに重い腰を上げたようだ。

関東ではIC乗車券はJRだけでなくてメトロも都営も私鉄もみんな共通しているし、先日行った九州でも導入が始まったばかりのようだがJRでも西鉄でも福岡市営でも利用できた。こういう地域から帰ってくると不便さをやっぱり感じる。方やJR東海は導入しているものの、相互乗り入れしている鉄道会社はなんと利用不可で、乗り入れ線を利用する場合はTOICAが利用できないという、不便さ。名古屋っぽいのか、それともわれ関せずわが道を行くのかはよくわからないが。

鉄道網が薄い名古屋圏は確かにIC乗車券を導入したところで他社線からの誘導を図ったりは確かに難しいだろうが、券売機の前で小銭を探す手間を省いてくれるだけで十分に利便性はあると思う。それに、IC乗車券を利用させることで電車に乗ることへの出費の間隔は幾分緩和されるはずだから、一駅二駅の歩いていける移動もそれなりに乗車してくれることを期待できると思われる。ただでさえ初乗りの高いこの地域なのだから、こういう営業努力も必要では?


----------

おぉ、タイガーが復帰するんだ。
コメントを投稿

zenback