2010-05-03

篠島

連休2日目は篠島へ。これまでに立ち寄ったことはある(と思う)が、篠島に行くのは初めてだ。これで三河湾(?)に浮かぶ3島は日間賀1回、佐久島2回、篠島1回で全制覇。昨年2回行った佐久島と比べると漁港の大きさも係留してある船の大きさも比較にならないほど大きい島だった。さすが、昔は高校の分校があっただけのことはある島だ。

衣浦から9:30頃にヨットで出発して約2時間半ほど。新たにできた新港へ。まだ工事中で、係留しようにもビットもリングも何もないので、様子をみるだけで漁港へ移動し係留。

この時期の漁ではこうなご漁の終盤ということで、港では一面に釜揚げしたこうなごを干している。



お昼ごはんは民宿でお魚づくし。黒鯛のお造りがテーブルを踊ります。


7月には祇園祭が行われるようで、今年はヨットも多く訪れるらしい。今回はギプスグルグル巻きでただの錘にしかならなかったが(錘が要るような風でもなかった)、それまでには怪我も完治させて楽しみたい。


民宿データ
素もぐり漁の宿 喜久
南知多町篠島字浦磯3-18
0569-67-2437
コメントを投稿

zenback